ネットだけで登録ができるおすすめ派遣会社7選!ネット登録の注意点って?

ネットだけで登録ができるおすすめ派遣会社7選!ネット登録の注意点って?

「今ってネットだけで登録できるんだって!昔はできなかったのに…」といった声を最近よく小耳に挟みます。 インターネットが当たり前になった現在、派遣業界も時代の流れに沿って変化しています。その変化の一つが、ネットだけで登録できる仕組みです! 

どんどん派遣業界の中で広がりを見せており、今後はさらに普及していくでしょう。派遣登録会場に行くのが当たり前だった時代から、ネット登録が当たり前の時代に入りつつあります。

中には「ネット登録だけで本当に大丈夫?」と心配された方もいるかもしれません。ネット登録だからといって、仕事が紹介されにくいということはありませんから、安心してくださいね。では早速、ネットだけで登録できる大手派遣会社を紹介しましょう。

目次

ネットだけで本登録ができる大手派遣会社!

ネットだけで『本登録』まで完了することができる大手派遣会社を紹介します。本登録とは、登録手続きの最初から最後までネットだけで完了できることです。

ちなみに、紹介する派遣会社の順番に優劣はありません。

スタッフサービス

スタッフサービス 

「オー人事」のCMで一躍有名になった派遣会社がスタッフサービスです。スタッフサービスは業界No.1の求人数をほこり、圧倒的な営業力が売りの派遣会社ともいえます。

ネット登録するには、スタッフサービスのホームページ上の「オンライン登録(仮登録)」の欄がありますので、氏名、年齢など基本的な項目を入力してください。

それに加えて、本人確認書類(免許証・パスポート・マイナンバーカード・保険証など)の画像のアップロードが必要となります。アップロードすることに抵抗がある方は、来社して登録会に参加する方がいいかもしれないですね。

スタッフサービスのネット登録まとめ
登録方法:スタッフサービスのHP上から登録
入力項目:氏名/年齢/希望職種など、基本項目

顔写真と本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・健康保険証など)の画像アップロードが必要。

スタッフサービスの詳細

アデコ

アデコ

アデコは、世界No.1(世界60ヵ国)のシェアをもつ外資系派遣会社です。海外旅行に行ったら、アデコの看板を見かけることもあるかもしれませんね。

ネット登録するには、アデコのホームページ上から「3分で完了!アデコに登録」をクリックすることで、ネット登録の手続きができます。氏名、年齢、希望職種など基本的な項目を入力するだけですので、大変便利です。登録後、あなたのスタッフナンバーとパスワードが発行されます。

そのスタッフナンバーとパスワードから、アデコ登録スタッフ専用サイトのマイページにログインできるようになります。ログインしたら、仕事を検索したりエントリーができるようになる仕組みです。

アデコでは、来社の代わりに「電話インタビュー」があります。時間は大体30分程度で、これまでの経歴や希望条件などを細かくヒアリングしますので、素直に答えるようにしましょう。

アデコのネット登録まとめ
登録方法:アデコのHP上から登録

入力項目:氏名/年齢/希望職種など、基本項目

来社の代わりに、電話インタビューがあり。

アデコの詳細

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

日常生活でなじみ深いリクルートの人材派遣に特化したグループ会社が、リクルートスタッフィングです。派遣を知らない方でも、リクルートという社名はよく聞きますよね。

ネット登録するには、リクルートスタッフィングのホームページ上から「リクルートスタッフィングに登録する」をクリックすることで、ネット登録の手続きができます。

氏名、年齢、希望職種など基本的な項目を入力して、マイページを開設しましょう。リクルートスタッフィングでは電話インタビューはありませんので、あなた自身でこれまでの経歴や希望条件を入力する必要があります。

あなた自身の大切なプロフィールになるため、手を抜かずに、誤字脱字なく丁寧に対応することが必要です。

また、登録を完了するには、顔写真と本人確認書類(運転免許証・住民票・健康保険証など)の画像アップロードが必要となりますので、事前に準備しておきましょう。

リクルートスタッフィングのネット登録まとめ
登録方法:リクルートスタッフィングのHP上から登録

入力項目:氏名/年齢/希望職種など、基本項目

顔写真と本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・健康保険証など)の画像アップロードが必要。

リクルートスタッフィングの詳細

マンパワーグループ

マンパワー

日本で最初に人材派遣事業をスタートした老舗の派遣会社が、マンパワーグループです。当然、他の派遣会社の模範的な立ち位置ですので、法令遵守の徹底など安心感のある派遣会社です。

ネット登録するには、マンパワーグループのホームページ上から「無料WEB登録スタート」をクリックすることで、ネット登録の手続きができます。

氏名、年齢、メールアドレスの3点を入力することで、マイページを開設できるようになります。開設後、「電話登録会」を予約すれば、その指定した日時に電話インタビューを受ける仕組みです。

ただし、電話登録会を予約できる方の条件として、「東京・神奈川・埼玉・千葉で就業を希望していること」と縛りがあります。それ以外の都道府県で就業を希望している方は、来社予約が必要になりますので、注意してくださいね。

マンパワーグループのネット登録まとめ
登録方法:マンパワーグループのHP上から登録

入力項目:氏名/年齢/メールアドレスなど、基本項目

来社の代わりに、電話インタビューがあり。

※希望勤務地が東京・神奈川・埼玉・千葉の場合のみ。

マンパワーの詳細

ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは世界39か国に拠点をもつ大手の外資系派遣会社です。

元々は「再就職支援事業者」であった経緯を持つため、どちらかというとハローワークに似たような性質を持ち、マイナーな求人からハイクラスの求人まで、幅広く展開しています。

ランスタッドのホームページから、「来社不要のクイック登録」を選択して、電話かWebでのインタビューで本登録を完了させることができます。

電話インタビューやビデオ通話機能を使って、本登録までできます。時間がなくても、お住まいに関係なく、ご自宅で登録できますので、時間が無い方にはもってこいですね。

ランスタッドのネット登録まとめ
登録方法:ランスタッドのHP上から登録

入力項目:氏名/年齢など、基本項目

電話インタビューやビデオ通話機能で本登録が可能。

ランスタッドの詳細

ネットだけで仮登録ができる大手派遣会社!

ネットだけで”仮”登録できる大手派遣会社を紹介します。あくまでも本登録ではありませんから、最終的には派遣会社に出向く必要があるので、注意してくださいね。

テンプスタッフ

テンプスタッフ

人材ビジネス業界ランキング7年連続No.1を獲得している派遣会社がテンプスタッフです。女性中心の派遣業界の中でも、他社と比べそれだけ女性からの支持が高い派遣会社といえます。

ネット登録するには、テンプスタッフのホームページ上から、「クイックWEB登録」をクリックすることで、ネット登録の手続きができます。

氏名、生年月日、住所、電話番号などのの基本的な項目を入力するとクイックWEB登録が完了し、マイページが開設され、いつでも仕事に応募することが可能になります。

エントリーできるものの、現状は仮登録のままです。正式な仕事紹介を受けるためには、必ず来社する必要があります。

しかし、クイックWEB登録が完了すれば仕事へのエントリーができるので、自分の希望条件に合った仕事があったときに、エントリーしてから派遣会社に来社登録に行けばいいので効率的といえますね。

テンプスタッフのネット登録まとめ
登録方法:テンプスタッフのHP上から登録

入力項目:氏名/年齢/電話番号など、基本項目

本登録には来社する必要あり。

※仮登録後はエントリーが可能。

テンプスタッフの詳細

パソナ

パソナ

充実したサポート体制や給料の良さなどから、口コミ満足度の高い派遣会社がパソナです。「友人に勧めたいと思う」といった口コミ率が184%アップと公式ホームページで確認できるほどですので、自信のあらわれもしれないですね。

ネット登録するには、パソナのホームページ上から「MYPAGE作成」をクリックすることで、ネット登録の手続きができます。とはいえ、エントリーや仕事紹介を受けるためには、来社が必須条件です。

ネット登録をしている分、来社時には通常2時間程度かかる時間がグッと短縮されますので、時間がない方には特にオススメです。

パソナのネット登録まとめ
登録方法:パソナのHP上から登録

入力項目:氏名/メールアドレスなど、基本項目

本登録には来社する必要あり。

※ネット登録することで、本登録時の時間短縮が可能。

パソナの詳細

知っておきたいネット登録の注意点!

 ネットを使って簡単に登録ができるようになりましたが、注意しないといけないこともあります。

次の3つに当てはまる方は、注意してください。

・派遣の仕組みを知らない人
・希望職種が決まっていない人
・顔写真が必要と知らない人

では早速、順に解説していきますね。

派遣の仕組みを知らない方は注意

「日雇い派遣を除いた長期派遣や短期派遣で働いた経験が1回でもありますか?」と最初に質問しますね。なぜ質問するかというと、『派遣の仕組みを知らない方は注意が必要』だからです。

派遣社員として働いた経験の有無がポイントになります。実際のところ、派遣未経験の方にはネット登録ではなく、できれば派遣登録会で派遣登録したほうが良いかもしれません。

派遣のイメージが湧かないままネット登録だけで完結すると、派遣に対する不安や疑問をぶつけにくいからです。いざ派遣で働いた時に、「あれ!?なんか思ってたのと違う!」となってしまうかもしれません。

誰から指示をうけて仕事をするのか、派遣会社のパソコン講習を受講できるのかなど、意外にわからないことだらけというわけです。

希望職種によっては来社が必要

派遣業には、さまざまな職種の仕事が用意されています。

どの職種を希望するかで、場合によってはネット登録ができないケースがあります。事務職を希望する場合、仕事の大半はパソコンを使います。

派遣会社からすると、現時点でのパソコンのスキルをチェックしておかないと、派遣社員1人1人に見合った仕事紹介ができません。

ネット登録ができる派遣会社であっても、自宅にパソコンが無い方で事務職を希望する場合は、どうしてもパソコンのスキルチェックが必要になるため、派遣登録会に出向く必要性が出てくるでしょう。

顔写真の準備が必要

いくらネット登録ができるとはいえ、顔もわからない派遣社員ばかりだと不便でなりません。当然ネット登録でも、顔写真を提供する必要があるということです。

ただし、わざわざ証明写真を撮りに行く必要はありません。ご自身のスマホやデジカメなどで撮影できれば、その写真をアップデートするだけで完了です。

大抵の派遣会社では、顔写真に対する規定はありませんが、プリクラやスナップ写真は避け、あくまでもビジネス用として、きちんとした写真をアップロードするようにしましょう。

まとめ

ネットだけで登録できる派遣会社は、大手派遣会社以外でもたくさんあります。

あなたが派遣登録を検討している派遣会社があれば、一度ホームページなどで「ネット登録の有無」について確認してみましょう。便利なネット登録を活用することで、より効率的な派遣ライフを進めるはずですよ!

この記事をシェアする

PAGE TOP