テンプスタッフの給料について。給料日・住民税・前払いなど解説

テンプスタッフの給料について。給料日・住民税・前払いなど解説

派遣会社選びのポイントのひとつとして、「給料日」を考慮している人も多いのではないでしょうか?

特に転職やキャリアアップのためしばらく派遣で働こうと考えている人は、前職から次の給料日までの生活もあるので、給料日を気にするという人も多いようです。派遣会社によっては給料の支払が月2回だったり、日払いや前払いに対応しているところもありますが、テンプスタッフの給料日などはどのようになっているのでしょうか。

今回はテンプスタッフの締日や給料日・支払い方法だけでなく給与明細や給与に関することについて解説していきます。

目次タイトル

1.テンプスタッフの給料に関する基本情報 

給料について

どんな働き方をするにしても給料日の締日と支払日・支払い方法などはきちんと覚えておきましょう。テンプスタッフの給料に関しての基本情報は以下のようになります。

【テンプスタッフの締め日と給料日】

・締日:月末
・給料日:翌16日払い
・支払い方法:銀行振込

※カレンダー上で支払日が土日祝祭日などと重なってしまった場合は、多少入金が前後する場合があります。

テンプスタッフは2016年3月までは毎月2回締日があり、2回給料の支給を行っていましたが、2016年4月以降は末締め・翌16日払いの、月1回の給料日となっています。給料日に関しては、テンプスタッフのMYページ内にある「スタッフカレンダー」から確認することができます。

交通費支給はある?

交通費が支給されない派遣会社は数多くありますが、テンプスタッフの場合は案件によって交通費が支給されていることがあります。

住民税の支払はしてくれる?

企業に直接雇用されている場合だと、1年以上勤務などの条件をクリアすれば住民税を給料から控除してもらえます。しかしテンプスタッフでは、給料から住民税の控除を行っていないため、自分で住民税を納付しなければなりません。

給与明細はWebで確認可能!

テンプスタッフでは「WEB給与明細」というシステムを取り入れているので、テンプスタッフのMYページから給与明細を確認することが可能となっています。閲覧可能なのは過去最大12か月分までで、給与振り込みの2~6日前までに登録メールアドレスに通知が届く仕組みとなっており、給与明細はPDF形式でダウンロード可能となっています。

ただし、WEB給与明細を利用することができるのは、「パーソルテンプスタッフ(株)」「テンプスタッフプラス(株)」「テンブロス(株)」、この3社に就業している方のみとなっています。なおWEBで給与明細を確認できる環境の場合は、給与明細の郵送には応じていません。

2.タイムシート提出のタイミング

テンプスタッフでは実際に勤務したタイムシート(勤務表)を、オフィスに送らなければなりません。タイムシートは基本FAXか郵送ですがオフィスに直接持参でも構いませんが、提出期限に間に合わない場合は給料日に給料が振り込まれていない、という事態になりかねません。

タイムシートのFAX到着・郵送到着の起源は月により異なり、テンプスタッフのMYページ内にある「スタッフカレンダー」で確認することができます。

テンプスタッフで給料が振り込まれていない場合は、タイムシートが到着期限に間に合っていないことが多いです。給料日に振り込まれていない場合は、まずは担当者に連絡してタイムシートが期限までに到着しているかを確認してもらいましょう。

3.テンプスタッフは給料の日払い・前払いに対応してる?

派遣会社によっては特定条件を満たしたり、派遣先が対応していれば給料の日払いや給料の一部前払いを行ってくれるところもあります。

テンプスタッフでは日払い・前払いの制度がなく一切応じていません。震災などで家を失ってしまったような場合や、急病でお金が必要などといった「やむを得ない事情」の場合は、給料を前借できることもあります。しかし給料の前借は、実際に働いた分しか受けとることが出ない点は注意が必要です。

4.テンプスタッフでは条件を満たせば年末調整を行ってもらえる

テンプスタッフは毎月給料から源泉徴収分を差し引いています。そのため一定条件を満たした派遣社員は、テンプスタッフで年末調整を行ってもらうことができます。対象となる場合は、添付スタッフから手続き案内の書類を11~12月ころに郵送されます。

源泉徴収票はマイページから確認可能

給与明細同様に、源泉徴収票もテンプスタッフのMYページから閲覧可能ですが、事前にWEB表示に同意しておく必要があります。こちらも更新されたタイミングで、登録メールアドレスに通知が届く仕組みになっています。源泉徴収票の閲覧期限は、翌々年の3月末まででWEB表示に同意している場合でも、申請することで源泉徴収票を郵送してもらうことができます。

5.まとめ

テンプスタッフでは給料の前払い・日払いには応じていませんが、毎月源泉徴収を行い、条件を満たせば年末調整も行ってもらえます。給料日に振込されていない場合は、タイムシートの到着が期限まで間に合っていないことが多いです。

もしもテンプスタッフで働いる人や、これから登録を考えている人で給料に関して疑問に思うことがあるのであれば、きちんと問い合わせをして不安や問題点を早期に解決して無駄なトラブルを回避するようにしましょう。

この記事をシェアする

PAGE TOP