派遣スタッフが語る!!無能な派遣営業の実態

派遣スタッフが語る!!無能な派遣営業の実態

派遣会社の営業担当が無能すぎる…

これは珍しい話ではなく、派遣スタッフからよく聞かれる “派遣営業担当あるある” です。派遣会社に属している方なら一度くらいは耳にしたことがあるのではないでしょうか?以前、実際に日本全国で働いている派遣スタッフ約100名にアンケートをしたところ、

Q:現在の派遣営業担当に不満がある、不満を持ったことがある。

YES: 82%
NO :18%
(※派遣会社チェキ!調べ)

ほとんどの派遣スタッフが、何かしら不満を持っているという結果になりました。”YES”が多くなるとは予想していましたが、まさかここまで高い数値になるとは…。その中でも派遣スタッフから多かった “無能な派遣営業担当あるある” を紹介します。 

目次

 

本音炸裂!派遣営業担当の気に入らないこと11選

①電話の折り返しがない

「仕事終わりに電話をしても不在で折り返しくるのが早くて次の日」(大阪・30代)
「2、3回かけないと急用だとは思ってくれない」(神奈川・20代)
「会社に電話をかけたら、後ろから“今いないことにして”と聞こえる。結局次の日の夜に連絡がある」(東京・20代)
「昼間に折り返しをお願いしたのに、子供が寝た21時近くに電話がある」(埼玉・30代)
「即折り返しが欲しいです。と伝えて連絡があるのが5時間後…」(愛知・30代)

②更新の連絡がない

「契約が切れる2週間ぐらい前に連絡が来る。私が辞めると言ったら派遣先企業と大問題になりそう」(京都・30代)
「更新の連絡が毎回1か月を切ってからです。40日前ぐらいにはもらいたい!」(北海道・20代)
「勝手に自動更新をされていた(怒)。即、辞めてやりました」(宮城・30代)

③頼んだことをやっていない

「保険関係の質問をしたが全く返事がない。こっちから派遣会社にかけて確認しました」(福岡・20代)
「子供の行事で休みの予定を伝えていたのに、派遣先企業に伝わっていなくてズル休みをする感じになった」(東京・30代)
「そもそも頼んだことを忘れている」(東京・40代)

④会いに来ない(フォローがない)

「3か月に1回ぐらいしか会いに来ない。他の派遣会社は1か月に1回は会いにくるのに…」(愛知・20代)
「フォローに来ないので、毎回初めて会った気がする(笑)」(千葉・20代)
「信頼関係も何もない関係なので、悩みを相談しにくい」(東京・50代)

⑤辞める意向が先方に伝わっていない

「次回更新はしませんと伝えたのに、派遣先企業には伝わっていなかったです。それで指揮命令者に私が怒られる羽目になりました」(新潟・30代)
「2か月以上前に辞める旨を伝えていたのにもかかわらず、営業が伝えたのが契約が切れる3週間前だったらしく大問題に発展」(大阪・30代)

⑥営業担当者がコロコロ変わる 

「5か月で3人の営業が変わった。正直、今は誰が担当者か分かりません。そんなに転職者が多いの?」(兵庫・30代)
「営業担当が変わるたびに挨拶にくるが、それ以来会ってない。1年で4人変わりました。」(千葉・20代)
「営業から担当者が代わる挨拶がしたいと言われるが、全く必要を感じない。どうせすぐに代わるので、営業に相談をしようとは思っていない」(福岡・20代)

⑦嘘をつく(求人情報と内容が異なるなど)

「この事務の仕事って募集のとき時給1,500円でしたよね?と職場見学時に確認したのに、働きだす直前に1,400円に下がった! 」(東京・30代)
「業務に関して質問をしたら適当なことを言われ、後で調べてみたら全然違った。わからないならわからないときちんと言え!」(神奈川・20代)

⑧そもそも営業の顔も覚えていない

「営業が〇〇になります。というメールだけきてから1回も会いに来ない。私の担当者が実在しているのか謎(笑)」(沖縄・30代)
「1年ぐらい前に1回顔を出したが、それから会っていません。契約更新は営業のアシスタントらしき女性から連絡がくるので、私にとって営業は必要ありません!」(栃木・30代)

⑨年齢が若い

「営業の年齢を聞いたら23歳の1年目。スキルが低そうな、そんな営業に任せたくない!」(愛知・30代) 「毎回、営業担当が若くてやりにくい」(大阪・30代)

⑩派遣先の担当者だけによい顔をする

「仕事先の文句を言っても担当者には届いていないと確信しました。へらへらしている営業なので、全く頼りになりません。」(東京・40代)
「指揮命令者の顔色をだけを伺っている。私たち派遣スタッフが文句を言っても、“文句言う前にちゃんと仕事をしてよ”としか言われない」(東京・30代)

⑪派遣先から信頼されてない

「○○さんとこの営業さん、全然顔出さないね。やる気あるの?と私が怒られる」(宮城・30代)
「あの営業は全然仕事しないから会いたくもない、と派遣先企業の担当者に言われている」(広島・40代)
 

仕事ができない派遣営業担当の5つの特徴

先に紹介した結果は、ごく一部の派遣スタッフの声です。皆さん、予想以上に派遣営業担当へ不満を抱えているのがわかります。

派遣スタッフからの声をまとめていると、5つの傾向があります。無能な派遣営業担当の特徴は、

・約束(期日)を守らない
会いに来ない(フォローがない)
・電話に出ない、折り返しが遅い
・嘘をつく(求人情報や募集時と異なることを言う)
・言ったことを忘れる

あなたの派遣営業担当は何個当てはまりますか?

本当に仕事ができない(スキルが低い)派遣営業担当は、全て当てはまるでしょう。もちろん優秀な営業担当も世の中にたくさんいますし、全ての営業担当が悪いというわけではありません。でも、派遣会社で働く以上、営業担当との関わりは必ずあるため、優秀か無能かどっちの営業に当たるかは運でもあるのです。

では、どうしても営業担当者を代えてほしいときは、どうすればよいのでしょうか?
 

本気で営業担当者を代えてほしいとき

「どうしてもこの営業担当の下で働きたくない!きついので、担当者を代えてほしい」

そういうときは、その営業担当者の上司に交代を願い出るという方法があります。これは、最も有効な手段です。
・派遣先の〇〇課長が営業担当者のことを最低な評価をしている
・〇月〇日に就業相談で連絡したのに全く解決されない(証拠が残るため、メールがベスト)
・同じ職場にいる派遣社員の〇〇さんも、営業担当を代えてほしいと言っている
・代えてもらえないのであれば辞める、と伝える

営業担当に直接言っても、上司に報告せずに自分のところで止めて進展しない可能性があるので、直接上司に言いましょう。証拠があるとさらに説得力が増すので、
基本的にはメールでのやりとりを残しておくのがコツです。

ただ、注意してほしいのは、逆に派遣会社側から“トラブルメーカー”と思われブラックリストに載る可能性もありますので、行動するなら慎重にしましょう。
 

派遣営業マンとの上手な接し方

変な話かもしれませんが、「むかつく!」と怒るだけでなく、ときには 諦める ことが大事です。派遣営業担当の仕事は遅れるし、大した解決はしないと思って日々の仕事をすることがベスト!!

というのも、派遣の営業担当は激務でブラックな働き方をしている社員が多く、皆さんが考える以上に毎日遅くまで仕事をしています。

抱える派遣社員が100名近くになり、毎日のように派遣先企業から文句が入り、派遣スタッフから何件も着信がある…無理な働き方が原因で、精神的に病んで会社を辞めてしまう営業担当も少なくありません。

だから、派遣業界の営業職は常に求人募集を続けているのです。 派遣会社は転職者が多いのです。“派遣営業担当はとても忙しいので、抜けや漏れがあるもの”と思っていれば、大事な件に関しては、電話とメールの2つで連絡を取ろうとするでしょうし、アシスタントにも伝えておくという方法を取れます。

仕事は日々のことですから、派遣営業担当の仕事に毎回怒っていたら、派遣スタッフの皆さん自身もストレスがたまります。営業担当も派遣スタッフも、同じ派遣会社に属しているという意識を持つと、上手に付き合うことができるでしょう。

★ 業界人がオススメする派遣会社 ★

『派遣会社なんてどこに登録しても同じ』なんて思っていませんか?

派遣会社は規模の大きさはもちろん、社風や風土によって大きく違います。
自分に合う派遣会社を選ぶことで納得できる仕事を紹介してもらえると思いますので、
しっかりと派遣会社を選ぶようにしてください。

働き始めてから「この派遣会社に登録をして失敗した!」なんてことがないように、
自信をもってオススメできる派遣会社を下記に紹介しておきます。

■ オススメの派遣会社はこちら >

オススメする派遣会社

この記事をシェアする

PAGE TOP