派遣会社チェキホーム > 派遣会社コラム一覧 > 派遣の仕事を紹介してもらうコツ

派遣の仕事を紹介してもらうコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣会社コラム写真

派遣登録する数は?

まず前提として派遣会社には最低3社登録しましょう。
同じ会社で同時に案件を進めることはできません。

エントリーしても職場見学まで1週間以上かかる場合があります。
時間を無駄にしないためにも、よりよい条件で仕事を始める為にも
複数登録をして時間を有効的に使いましょう。

「MUST・WANT」をはっきりさせる

派遣の仕事を希望する時にいろいろな条件を設定できます。
業種、職種、時給、通勤時間、勤務時間、服装、仕事内容、職場の女性の数等
いろいろな希望が出せるのが派遣のメリットともいえます。

条件が多くなればなるほど紹介できる仕事数は減っていきます。
絶対に譲れない条件と多少は譲歩できる条件をしっかり認識しておきましょう。

お仕事が紹介されにくくなっている時は、派遣会社に連絡をして下さい。
何がネックになって紹介できていないのか教えてくれます。

MUST条件は変更せず、仕事紹介の数をみてWANT条件を緩和すると、
紹介数もふえて仕事に就きやすくなります。

求人が多い月は?

派遣求人にも多い月、少ない月があります。
年度初めの4月、10月スタートの案件が一番多くなります

ですから3月、9月あたりはどの派遣会社も求人数が増加します。

次に派遣の契約は3ヵ月更新が一般的です。
4、7、10、1月に始まる求人も多いので

6月や12月も他の月に比べると求人が多くなります。

求人が多い=同じ仕事を希望する人も多いので、
社内競合が多くなるということも忘れずに、
早めの派遣登録&エントリーをお勧めします。

派遣会社に気に入られる

派遣会社に好かれると紹介される数が増える。
これは間違いありません。

スキルが足りなくても人柄やコミュニケーション能力が高ければ、
紹介されやすいでしょう。

逆に嫌われてしまったら、
仕事の紹介数はガクンと減ります。

派遣会社も少しでも長く働いてもらうことが利益につながりますから
就業先で嫌われそうな人や社会的マナーが著しく低い人を
派遣しようとは思いません。

まずは派遣登録会で好かれるようにして下さい。
ここが一番大事なポイントです。

登録が終わっている方はコーディネーターと
仲良くなれるように努力してみてください。

人間ですから、
仲良くなれれば紹介したいという気持ちが出てくるはずです。

紹介されない本当の理由は何か

派遣の仕事が紹介されにくい人は必ず理由があります。

派遣会社に登録している数が少ない
紹介しにくいスタッフとして認識されている
求人が少ない時期にエントリーしている

まずは自分自身が紹介されない理由は何かを認識することが、
紹介されやすくする第一歩になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP
PAGE TOP