派遣会社チェキホーム > 派遣会社コラム一覧 > 派遣の仕事が紹介されない本当の理由

派遣の仕事が紹介されない本当の理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣会社コラム写真

派遣会社に登録したのに紹介がない。

インターネットで検索すると募集している仕事は多いのに、
電話をかけても紹介できるお仕事があったら連絡しますと言われる。

こんな経験を一度ぐらいはされたことありませんか?

仕事紹介されない本当の理由

派遣会社は登録者が多ければ多いほど評価が高くなります。
ただ、多くは集めたいが全員に紹介しようなんて派遣会社は考えません。

ではどんな理由で紹介されないかというと、

●派遣会社で抱えている求人が少ない
●紹介する前に「紹介できない」と判断されてしまう
この二つが大きな理由と考えられます。

大事なのは希望するお仕事が決まる前の職場見学だと思っていませんか?
それは大間違いです。

紹介されない理由で2つ挙げましたが、
前者の求人数が少ないという理由は殆ど当てはまりません。

紹介できる求人がない派遣会社は積極的に募集をしません。
募集するだけ無駄な工数になりますからね。

最も重要なのは❝派遣登録❞

派遣の仕事を紹介されるかどうかは
派遣会社に登録した時に殆ど決まってしまっていると言って過言じゃありません。

パソコンスキルによっても紹介できる数は変わります。
年齢によっても変わってくるのが現実です。

でも、それ以上に人間性、一般常識を見られています。

社会人マナーはどうか、一般常識はあるか、クライアントから可愛がられるか等
派遣会社の社員が見極めています。

この時点で、「紹介できない」と判断されると紹介されません。

例えば、登録会に遅刻した、見た目に清潔感がない、会社説明時眠っていた、
面談時人の目を見て話していなかった等、派遣会社が管理する情報の中に細かく記録されます。

仕事を紹介する社員はこの個人情報を見て判断するので、
登録時にマイナス部分が多いと選ばれません

派遣会社に気に入られれば
紹介される仕事は増える

スキルが無くても年齢が条件より上でも、
派遣会社側がこの人は紹介したいと思えば必ず仕事紹介はあります

難しい話ではありません。
清潔感のある服装をする、時間を守る、人の目を見て話す、
きちんとコミュニケーションをとる等、当たり前のことをきちんとやることです。

派遣会社に気に入られれば、多少スキルが足らなくても、
想定年齢が多少上でも紹介はしてくれます。

登録は誰でもできると過信せずに、職場見学と同じぐらい大事だと考えて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP
PAGE TOP