派遣会社チェキホーム > 派遣会社コラム一覧 > バックレたスタッフへ物申す!派遣会社の対処法とは

バックレたスタッフへ物申す!派遣会社の対処法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣会社コラム写真

派遣スタッフとして勤務している間は、必ず契約期間が存在します。

しかしながら、事前に派遣契約書を交わしているにもかかわらず、いるんです。
「バックレ」てしまうスタッフが。


発覚のきっかけは、ほとんどが派遣先の会社から「本日、来ておりません」なんて電話がかかってくることからなんです。派遣会社の営業担当は、その日の予定を全てすっ飛ばすことも覚悟のうえで、全力でバックレたスタッフを探し出します。


派遣会社はバックレたスタッフを徹底的に探します!


◆まずは電話攻撃!ショートメールも!

電話をかけても、出ないことは想定しています。

バックレた本人が電話に出て、話が出来る確率は10%くらいでしょうか。
それでもかすかな願いを持って、まずは電話からかけてみます。

掛ける回数は当然ながら、一回や二回ではありません。ショートメールも併せて、連絡をし続けます。余りにかけすぎて、バックレたスタッフの携帯の電源が切れてしまった!なんてこともありました。


万が一、電話に出た時は極力穏やかに、怒っていない素振りを見せて、あとで冷静になってからことの重大さを懇々とオハナシします。



◆自宅前で張り込む!刑事なみの粘り強さ

登録時にはもちろん個人情報を頂いているので、自宅まで行きます。

実家住まいの時は、家族の方に対応してもらえるので良いのですが、一人暮らしのアパートだと不在時が多い時がほとんどです。そんな時は張り込み中の刑事のように、食べ物完備で、車中でひたすら待ちます。

近所の人から変な目で見られたこともありますが、そんなことを気にしているくらいなら派遣会社で勤められません。とにかく、バックレたスタッフの責任を取らなければいけないので、行方不明のまま案件を終わらせるわけにはいかないのです。



◆SNSを洗う!つぶやきにつぶやき返す!

SNSで近況をわざわざ書き込んでくれる、すなわち、足を残してくれる有り難いスタッフも居ます。どこでご飯を食べた、買い物したなんて情報を元に、探し出します。

友達などのフォロワーや、交友関係もそこから知り得るので、時としてつぶやきでおびき出すことも効果的な手法なんです。


返却物は速やかに行ってください!


◆事務所のカギを預かっているとき

ロッカーのカギや事務所のカギを預かったままのバックレが一番困ります。なぜならば、限られた時間内に、カギを使って開けなければいけない場合がほとんどなのです。

例えば、明日の朝までにカギを返却してもらわないと、お店を開店できない!なんて派遣先から言われると、もうバックレたスタッフを探し出すしかないですよね。



◆制服もタダではありません

制服も支給されることがありますが、派遣先がお金を掛けて購入したものです。

制服くらいいいだろうという自己判断で持ち帰らずに、せめて宅配便で送り返してほしいと思います。 高価なものだとオークションで売られたりすることも考えられるので、派遣先としてはそうなれば全世界に向けて恥をさらすようなものです。



◆立派な横領になります

貸与されたものを返却しないと、これはもう立派な犯罪です。お父さんお母さんに迷惑を掛ける前に、さっさと返却しちゃいましょう。


なぜここまで派遣会社は命を掛けて追ってくるのか


◆派遣先への違約金が発生します

派遣先と、派遣契約を交わしているので当然ながら、契約期間満了を待たずして終了となる場合は違約金が発生します。

地道な営業料金を、稼いでなんぼの派遣会社です。世間が言うほど儲かっていません。 バックレされると、営業料金の何割かを上乗せして請求されることもあるので、派遣会社の営業担当はインセンティブどころか、給料に直接ダメージをくらうことになります。


せっかく派遣先と築き上げてきた信頼関係が、ようやく数字に反映されてきたところなのに、バックレされた瞬間にガラガラと崩れ落ちる・・なんてことは絶対に避けたいのです。



◆給料を前借している場合

バックレたスタッフに限って、給料を前借していることもありますが、バックレを想定して全額の前借は禁止しています。

しかしながら、ある程度実績があるスタッフには、派遣会社も油断をしてしまうこともあります。健康的に取り立てることが難しいときには、簡易裁判に持ち込み資産の差し押さえを余儀なくされます。


そうなってしまう前に、派遣会社としても穏便に済ませたいのが心情と言えるでしょう。



◆説得して再度就業に持ち込む

バックレたスタッフへの対応として、一番理想的だと言えるでしょう。 バックレを悔い改めすぐにでも連絡をくれると、派遣会社も素直に泣いて喜びます。

先に一緒に謝罪に行くことを説得して、
元の信頼は取り戻せませんが期間満了に持ち込むだけでも救われます。


まとめ


派遣スタッフも人間です、魔がさすこともあります。一時の気の迷いもあることでしょう。しかしながら、派遣という働き方を選んだ時から、バックレは自分(派遣スタッフ)にとって良い事はひとつもありません。


働いた対価として報酬を手にした時点で、社会人としての自覚を持つことが大切です。バックレが成功して派遣会社から逃れられても、派遣会社同士は意外にも繋がっています。

次に派遣で働く際にお仕事の話が来ないことになる可能性もあるので、バックレしたくなった時には、いったん深呼吸でもして冷静になりましょう!


★ 業界人がオススメする派遣会社 ★★ オススメ派遣会社 ★

『派遣会社なんてどこに登録しても同じ』なんて思っていませんか?

派遣会社は規模の大きさはもちろん、社風や風土によって大きく違います。
自分に合う派遣会社を選ぶことで納得できる仕事を紹介してもらえると思いますので、
しっかりと派遣会社を選ぶようにしてください。

働き始めてから「この派遣会社に登録をして失敗した!」なんてことがないように、
自信をもってオススメできる派遣会社を下記に紹介しておきます。

■ オススメの派遣会社はこちら >

オススメする派遣会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP
PAGE TOP