派遣会社チェキホーム > 派遣会社コラム一覧 > 派遣会社に登録するメリット・デメリット

派遣会社に登録するメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣会社コラム写真

派遣で働くメリット

●都合や希望に合わせて仕事が選べる
●さまざまな仕事や職場を経験できる
●時給が高い・残業代が出る

【ワガママもOK!六本木/残業なし/お洒落オフィス】
派遣で働くメリットで大きいのは、
都合や時間に合わせて仕事が選べるということです。

例えば、「夕方から習い事をしたいので残業はしたくありません」
「六本木のお洒落なオフィスで働きたい」など、
正社員の仕事を探すときに条件にだせないようなことまで希望できます。

家庭や育児との両立、
将来のスキルアップや趣味などプライベートを重視する人にとっても
魅力的な働き方になります。

【スキルに応じて会社を変えられる!】
レベルに合わせて仕事をすることも可能です。
未経験から始めてスキルアップする為に他の仕事にチャレンジするなど、
自分の意思でキャリア設定ができます。

社員であればある程度の覚悟をもって勤めなければいけませんが、
派遣や3ヵ月ごとの契約更新をしながら続けていきます。
好きなタイミングで働き方を変えたり、仕事内容を変えることができます。

【派遣はOLよりも稼げちゃう?】
基本的に派遣とはスキルを活かす仕事。
そのためにおのずと時給は高くなる傾向にあります。
職種や条件によっては前後しますが、
アルバイトの時給は1000円前後なのに対し、派遣は1500円前後です。

フルタイムで働けば8時間×1500円×20日で24万円になり、
残業代も全額でるのでOLの給料を上回ることもあります。

派遣で働くデメリット

●収入が一定じゃない
●責任ある仕事ができない
●契約期間がある為に雇用が不安定

【派遣社員は大型連休で損をする】
派遣のお仕事は殆どが時給制になります。
GWや年末年始は仕事が休みになる場合が多く、
出勤日数が少なくなれば給与も下がります。

またボーナスはないので貯金をするのも計画性が必要になります。

【責任ある仕事は少ない】
仕事の範囲が明確になっているので、
基本的には契約している内容以外の仕事はしません。

仮にスキルアップしてもより責任ある仕事を任せられることが少なく
何か月も働いていくと同じような作業の繰り返しと感じてしまう
派遣スタッフも多いでしょう。

【契約更新ごとに終了するかもという不安がよぎる…】
契約期間が決まっているので
派遣スタッフがそのまま続けたいと思っても就業先が
必要ないと判断してしまえばそこで終了
します。

他にも仕事があるので働けなくなってしまうわけではありませんが、
仕事内容や環境が変わるのは派遣で働く人にとっていみればストレスになります。

重要!派遣で働くこころがまえ

派遣で働くもっとも大きなメリットは、
ある程度の条件を自ら決められることです。
自分の目標やライフスタイルに合わせながら働くことができます。

また、大きなデメリットは雇用が定まっていないことです。
長く安定して働ける雇用形態ではないので景気や就業する会社によって
変化する可能性があることを認識しておく必要があります。

メリットもデメリットも個人の考え方で変わってきますし、
どちらが正しいかは言えません。

重要なのは、自分自身にとって派遣で働くと
何がメリットで何がデメリットになるか十分に理解することです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP
PAGE TOP