派遣の受付・フロントはどんなスキルが必要?時給や仕事内容を解説

派遣の受付・フロントはどんなスキルが必要?時給や仕事内容を解説

受付業務は企業やお店の顔となる仕事です。企業の来客応対のほかに、受付にはさまざまな業務があります。特に必要な資格もなく、未経験者でも採用されやすいのが特徴です。

今回は受付業務の仕事内容や必要な経験、身につくスキルなどについて解説していきます。 

目次

 

受付は企業の顔!

受付嬢って企業の花って感じでイイよね。仕事も楽そうだし!
受付窓口にいる姿しかみとらんから楽だと思っているのかの?
受付の仕事は楽そうに見えて、結構大変じゃよ!
受付の仕事は、案内や取次以外の仕事もあるんですよ。

受付の仕事は、レセプション(レセプショニスト)といった業務名で派遣の求人が出ていることもあります。企業の入り口やデパート、遊園地などで来客応対だけをしているというイメージの人が多いようですね。

実際には、一般企業や旅行会社、クレジット会社やショールーム、病院やセミナー会場、ホテルのフロントなどといった場所でも派遣の求人案件があります。

受付は「企業の顔」となります。お客様に気持ち良い応対をし、社内に取り次ぎ・案内をしたり、電話の取次ぎをしたりといった業務もあります。

このほかにも、会議室の予約や、派遣先によっては会場内の設営手伝い、プリントの配布やお客様にお茶出しといったことを行うこともあります。

イベント会場の受付といった単発案件も多く、比較的派遣求人の多い仕事です。

 

受付の時給はどれくらい?必要なスキルは?

派遣時給

企業の顔ともいうべき受付の仕事ですが、派遣での平均時給や業務に必要なスキルをご存知でしょうか?ここでは受付の仕事の時給や必要スキルについてお話します。

 

受付の平均時給は安め!

受付の仕事って、時給はどのくらいかしら?
派遣で受付の仕事の平均時給は、それほど高いとは言えません。

受付の平均時給は1314円と、派遣の仕事の中では低めな金額です。事務職で一番時給の低い、データ入力とほぼ同じ平均金額です。

フロント業務を行い企業の顔にもなる仕事ですが、初心者でも採用されやすい仕事なので時給が低めなのです。

 

受付の仕事に必要なスキルは?

受付の仕事に必要なスキルはあるの?
受付の仕事をするのにあったほうがよいスキルはあるが、どちらかというとスキルより経験が重要視される仕事じゃよ。

受付の仕事は、来客するさまざまなお客様を気持ちよくお迎えして、案内することが基本です。そのため、普段からの言動が大切ですし、予想外のことが起きても冷静・臨機応変に対応することができるスキルが必要です。

基本的なマニュアルを用意している企業もありますが、マニュアルよりも自身の今までの経験から対処していくことが重要になります。企業内の部署、人員の配置、業務内容に精通していることも大切です。

また、外資系企業や海外のお客様の多いホテルなどでは、英語などの外国語が必須になる場合もあります。

そして、セミナーやデパートなどで働く場合は、お客様に質問されることもあるので、商品やセミナー内容などについて知っておく必要もあります。

 

受付に採用されるには?身につくスキルは?

受付

比較的初心者でも採用されやすい受付の仕事に就くには、一体どんなポイントがあるのでしょうか。また、受付の仕事をして身につくスキルについてお話していきます。

 

受付の仕事に採用されやすくなるには?

受付って派遣で初心者でも採用されやすいって聞いたけど、本当?
はい。派遣の受付の仕事は未経験者でも比較的受かりやすいです。

受付の仕事に向いている人は下記のような人です。 

受付の仕事に向いている人
・販売などの接客業や客室乗務員、秘書などの経験がある人
・基本的なPC操作のできる人
・人と接することの好きな人
・明るく元気な人・清潔感のある人
・クレーム対応にも冷静で柔軟な対応ができる人
・基本的なビジネスマナーが身についている人

受付の仕事に必要な資格はありません。そのため、未経験者でも応募しやすく受かりやすいと言われています

派遣で受付の仕事に受かるには、お客様に対するおもてなしの心が求められます。 また、お客様の都合による来社時間の変更、アポなし訪問などといったことに対し、臨機応変に対応できる能力も必要になります。

海外のお客様が多い企業では、外国語能力があったほうが受かりやすいです。

最近では社内の会議室などの予約や、社員のスケジュール管理をPCで行う企業が増えているため、受付でもPCの基本操作能力やワードやエクセルなどのソフトのスキルを求められることもあります。

しかし、どちらかというとスキルよりも経験を重要視する傾向にあるため、ホテルや販売職などの接客経験や秘書検定の資格などがあると未経験者でも受かる確率が高くなります。

 

受付の仕事でどんなスキルが身につく?

受付の仕事で身につくスキルってあるの? 受付の経験を他に生かせるのか、疑問だな…。
ビジネスマナーやコミュニケーションスキルなどが身につきますよ!

企業の受付やホテルのフロントなどの仕事は、まず対人スキルとビジネスマナー、おもてなしの心、コミュニケーション能力が一番身につくスキルです。品格もつきますし、常にお客様と接することで、自身の外見に気を配れるようにもなります。

企業によっては外国語やPC操作習得のチャンスにもなりますし、秘書検定を受けることで秘書や営業事、ホテル・百貨店などのサービス業での就業も受かりやすくなります。

 

受付業務は人と接することが楽しくなる!

受付業務はフロントやレセプション(レセプショニスト)といった業務名で募集をかけていることがあり、イベント会場での単発案件も多い仕事です。

人と接する仕事なので、経験を積んでいくに従い、お客様と接することが楽しくなる人が多いようです。

企業の顔となりますが、特に資格は必要ありません。来客応対がメインですが、場合によってはPCスキルや外国語能力も求められます。

スキルより経験を重要視されますが、未経験者でも受かりやすいのが特徴です。受付で身についたビジネスマナーや接客スキルを生かし、販売業やホテル業界、秘書といった業種へキャリアチェンジすることもできます。

受付求人探すなら!オススメ3社 

この記事をシェアする

PAGE TOP