営業事務って、一般事務派遣とどう違うの?仕事内容・スキルを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
派遣会社コラム写真

事務職の求人を探しているときに「営業事務」といった業種で募集しているのをよく目にすることがあると思います。

営業事務は担当営業の仕事をサポートするのがメインの事務職です。

今回は営業事務の仕事について解説していきます。  

目次

 

営業事務の仕事内容はどんなもの?

営業事務って、やっぱり一般の事務職とは違うのかな?
営業事務は一般事務とは異なり、担当営業を持ちます。

担当営業の指示を受け、発注や顧客・取引先とのやり取り、在庫管理など営業のサポート業務がメインとなります。

営業事務はそれぞれ担当の営業を持ち、営業の仕事がスムーズにいくようサポートするのがメインとなります。主な仕事内容に下記のようなものがあります。 

営業事務の仕事内容
●顧客応対や受発注の対応、データ入力
各種書類のチェックやファイリング、ミス修正
業者の手配や発注、在庫管理や納期確認など
売上や伝票の入力、報告書などの書類作成
カタログや資料などの発送や案内
電話・来客・メール応対
経費の精算や請求書処理
営業の出張の手配や会議室の予約など

担当営業の専門事務員といった感じで、一般事務と比べて電話応対が少ない企業もあります。ただし、企業によっては営業事務を設けず、一般事務職員に営業事務の仕事も任せているところもあります。

 

営業事務の時給は?必要スキルって何?

営業事務って一般事務より大変そうだから、時給高いんじゃない?
実は派遣の場合一般事務と比べてもそこまで時給は高くないんですよ。
あくまで平均じゃからの。頑張り次第では1800円まで時給が上がるということもあるんじゃ!

派遣で営業事務の平均時給は1414円です。派遣で一般事務の時給は1409円となっており、
一般事務と比べて少し高い程度となっています。

しかし、一般事務と比べると昇給する可能性が高く、努力を認められれば昇給も期待することができます。

 

営業事務に必要なスキルや資格は?

営業事務は一般事務と比べると、資料や伝票の作成を短時間に正確に行うことのできるスキルが求められています。顧客や業者の対応もありますので、幅広いコミュニケーションスキルとビジネスマナーが求められます。

また気配りのできる人なら営業のミスや顧客サポートにも柔軟に対応できるため、必要戦力と見てもらえ、昇給したり営業職を任されるようになる場合もあります。

PCで伝票や資料作成などを行うのがほとんどなので、基本的なPCスキルはもちろん、書類作成に必要なワードやエクセル、パワーポイントといったソフトのスキルも求められることが多いです。

 

営業事務に必要な資格は?

営業事務の仕事に就く際に持っていたほうが良い資格には、簿記や表計算ソフト・文書処理能力検定といった書類作成関係のソフトの資格があります。

営業なのにどうして簿記?と思う人もいるかもしれませんが、伝票の集計や管理をする際にスムーズになるという利点から簿記の資格もあったほうが有利になります。

 

一般事務と比べるとやっぱり大変?

営業事務は一般事務と比べると、納品や営業・顧客からの要望で仕事の量の増減が激しいため、突発的な残業が多いです。

休日は営業に合わせていたり、シフトを組んでいる企業もありますが、土日を休みとしている企業が多いです。

残業や休日に関しては応募時にしっかりと確認しておく必要があります。

 

営業事務に採用されやすいのはどんな人?

やっぱり、営業事務に向き・不向きな人っているの?
営業事務はある程度の事務経験がないと受かりにくいんですよ。

営業事務の仕事は一般事務と比べるとさらに高いスキルが要求される仕事です。そのため、オフィスワーク初心者や、一般事務未経験者の場合は受かりにくい傾向にあります。

また営業事務の求人では「経験」を重要視する傾向にあるため、一般事務や営業事務の経験のある人が優先的に採用される傾向にあります。そのため、営業事務に応募するのは一般事務からスキルアップを目指す人が多いようです。

 

営業事務で身につくスキルとは?

営業事務で身につくスキルには次のようなものがあります。

営業事務で身につくスキル
●PCを使用した資料や書類作成能力
プレゼン能力
ビジネスマナーやコミュニケーション能力
スケジュール管理能力
業界の知識や会社の仕組み など

  

営業事務は未経験者でも採用されることがある

営業事務はオフィスワークや一般事務未経験者が受かる確率はかなり低いです。

しかし、「初心者歓迎」や「マニュアル完備」「大量募集」「教育が充実している」といったアピールをしている企業では採用されるチャンスがあります。

未経験者を採用することを想定している企業なので、今までオフィスワーク未経験だったり、一般事務の仕事をしたことのない人でも営業事務の仕事に興味があるなら迷わず応募することをおすすめします。

 

営業事務は事務職でキャリアアップを目指す人にオススメ!

営業事務は事務職のスキルアップにおすすめの仕事じゃよ!

営業事務の仕事は、担当営業のサポートをするのがメインです。

顧客だけでなく取引先や業者とのやり取り、資料作成などさまざまな業務をこなすため、
一般事務の経験を積んだ人がキャリアアップのため応募する傾向にあります。

しかし、オフィスワークや一般事務未経験者でも可といっている企業もあるので、未経験者はそういった企業の求人に応募してスキルアップをすることもできます。

 事務系求人が豊富!オススメ3社 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP